平成30年(2018年)の記録

春季江東区民大会

2018年4月1日 江東区スポーツ会館弓道場


桜が咲く中、春季江東区民大会を開催しました。
射会の射侯は四矢三回、計12射。団体戦に入賞した人は個人戦の順位決定対象からは除外しました。

◆団体戦 優勝 長谷川雅亮さん
   飯岡宏了さん
   山口智史先生
  準優勝 榎本将之さん
   野口若子さん
   川北武宏さん
  三位 谷野琢己先生
   兵藤久美子さん
   飯島正大先生
◆個人戦
  ◆男子の部 優勝 大島 人さん
   準優勝 飯村達朗先生
   三位 石川重吉さん
  ◆女子の部 優勝 鈴木 静さん
   準優勝 入江 悦先生
   三位 原戸真子さん
  ◆新人の部 優勝 廣瀬文乃さん
   準優勝 岡野和恵さん
   三位 俵屋 清さん
  ◆高校生の部 優勝 川俣穂野香さん
   準優勝 川俣穂菜美さん
  ◆最高的中賞 長谷川雅亮さん

お疲れさまでした!
入賞者の皆さま、おめでとうございます。

第207回第一地区月例記録会

2018.3.11 東京武道館弓道場


一手三回、合計6射で行われました。

  ◆錬氏の部 優勝(最優秀選手賞) 山口智史先生
  ◆弐段の部 優勝 山口美夕さん

山口先生は六射皆中でした。
おめでとうございます。

第一地区のホームページはこちら

第65回東京都支部対抗弓道大会

2018.1.28 東京武道館

祝! 江東支部準優勝!cracker

東京都支部対抗弓道大会が東京武道館にて62支部が参加して開催され、江東支部は準優勝という好成績でした!

予選は四矢2回計40射を行いますが、今回から前半終了後に上位40支部のみが後半に進めるという新しいルールが追加されました。江東支部は1回目15中。後半へ進めたのは8中以上の支部でした。そして江東の2回目は11中で計26中。予選通過ラインは25中で競射となりましたが、33中に1支部、27中に1支部の他は、26中に5支部、25中に3支部が集中する際どい激戦でした。東京第一地区では江東支部が唯一の決勝進出チームとなりました。

決勝一回戦は至誠会支部と対戦して8対6で勝利。
準決勝は大田第一支部と対戦して6対5で勝利。
決勝は予選を断トツの33中で通過した東村山支部と対戦し、8対7というわずか一中差で惜敗しましたが、若手中心のチームで大健闘しました。

長谷川雅亮さん 木村亮太さん
木村加奈子さん 飯岡宏了さん
川越俊彦先生 長岡千菜美先生
田中勝朗先生  
監督: 飯村達朗先生

写真:第65回東京都支部対抗弓道大会
写真:第65回東京都支部対抗弓道大会
写真:第65回東京都支部対抗弓道大会

第一地区のホームページはこちら

おめでとうございます!

第205回第一地区月例記録会(紅白戦)

2018.1.14 中央区総合スポーツセンター弓道場


新春恒例の第一地区月例記録会 紅白戦が開催されました。
射侯は一手一回、四ッ矢一回 合計6射で紅白に分かれての団体戦でした。
結果は白組305中(的中率36.319%)、紅組291中(的中率35.401%)の僅差で白組の勝利でした。

今回も大勢の方が参加され江東支部からは下記の方々が見事、各部門で優勝されました。

  ◆錬士の部 優勝 田中勝朗先生
  ◆四段の部 優勝 飯岡宏了さん
  ◆参段の部 優勝 卯都木静江さん

飯岡さんと卯津木さんは六射懐中で最優秀選手でした。
おめでとうございます。

第一地区のホームページはこちら

第一地区新春弓道大会

2018.1.8 中央区総合スポーツセンター弓道場


平成三十年新春弓道大会が開催され、江東支部から奥野さんが入賞されました。
また昨年錬士に昇格された川越俊彦先生と堤暢子先生が持的射礼を披露されました。

五位 奥野浩次さん

第一地区のホームページはこちら

おめでとうございます

江東区弓道連盟 新年射会

2018.1.7 江東区スポーツ会館弓道場


平成三十年の新年射会をスポーツ会館にて開催しました。
植原信義会長、稲垣京子副会長、谷野琢己副会長による矢渡で始まり、昨年四段以上の段位に昇段された大澤直子さん、奥野浩次さん、堤 暢子先生、川越俊彦先生、山口智史先生が持的射礼を披露しました。 続いて全員が一手礼射を行い、さらに余興として金的三光と白扇三本を狙いました。

◆金的的中者 大澤直子さん
  南雲葉月さん
  兵藤久美子さん
◆白扇的中者 田中重郎さん
  皆川勝美さん
  田中勝朗先生

写真:2018年新年射会 写真:2018年新年射会
写真:2018年新年射会 写真:2018年新年射会
写真:2018年新年射会

今年もよろしくお願いいたします。

 謹賀新年


謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年の会員の皆様のご健康とご弓運をお祈りいたします。年頭にあたり、新会長の植原先生よりお言葉をいただきました。

年頭のご挨拶

江東区弓道連盟
会長 植原信義

 新年おめでとうございます。

 江東区弓道連盟の皆様におかれましては、平成30年の新春を元気に明るくお迎えになられたことと存じます。また、本年も皆様にとって輝かしい年になりますようにお祈り申し上げます。

 連盟もお陰様で会員数が250名を超える組織となりました。その中で会員皆様が江東区弓道連盟の一員であるとともに武道人であることを意識自覚し、言動行動に気を配り、「射即生活」を忘れずに修練に励まれることを期待します。また、「一年の計は元旦にあり」と言います。昨年の反省点をしっかりと踏まえ、指針を決め、強い意志で目標達成に努めてください。

 スポーツ会館での体配稽古会も充実し、本年も行います。低段者から高段者まで体配をしっかり身に付けていきましょう。

 連盟の行事運営、事務連絡等においては各部門の意思疎通を図って参ります。役員の方々に昨年同様今年もお世話になります。会員の皆様もご協力よろしくお願いいたします。

 今年も元気に弓道を楽しみましょう。

平成三十年年元旦



平成29年(2017年)の写真と記事はこちら

平成28年(2016年)の写真と記事はこちら

平成27年(2015年)の写真と記事はこちら

平成26年(2014年)の写真と記事はこちら

平成25年(2013年)の写真と記事はこちら

平成24年(2012年)の写真と記事はこちら

平成23年(2011年)の写真と記事はこちら

平成22年(2010年)の写真と記事はこちら

平成21年(2009年)の写真と記事はこちら

平成20年(2008年)の写真と記事はこちら

平成19年(2007年)の写真と記事はこちら

平成18年(2006年)の写真と記事はこちら

平成17年(2005年)までの写真と記事はこちら


このページの先頭へ戻る